ポイントサイトとアフィリエイトで家にいながらお小遣いを狙った初心者主婦の備忘録

ママのお小遣い大作戦☆

妊娠期間

赤ちゃんを迎えるための準備をしよう!(ベビー用品)

投稿日:

出産に向けて必要だったものや前準備などの経験談をお話します!

私は初産ということもあり、色々と用意しましたが、結局使わないものも多々…。

出産前に必要なものは大体揃えました(赤ちゃん用品)

本当に必要だったものは意外に少なく、下記は最低限必要でした。

① おむつ(新生児用)

② 哺乳瓶

③ 哺乳瓶洗えるスポンジ

④ 哺乳瓶消毒液

⑤ 哺乳瓶消毒用容器

⑥ 母乳パッド

⑦ 赤ちゃん用 布団

⑧ 赤ちゃん用 肌着

⑨ 赤ちゃん用 お風呂

⑩ ガーゼ

⑪ 赤ちゃん用めんぼう

⑫ チャイルドシート

このぐらいだったかなあ。

順番に少し補足説明していきますね。

① 新生児用おむつ

そんな大量に買い込む必要はないと思いますが、

赤ちゃんってうんちとかすごいんですよ!何でこうなった!?ってぐらい、

モリモリモリモリするんですよね。しかも結構な頻度で。

うんちした⇒おむつかえる⇒かえてるときにうんちする⇒大惨事

みたいな経験は結構みんなするんじゃないですかね。(笑)

出産するとなかなか出かけられませんので(産後は大変過ぎてそれどころではない)

たくさんあってもいいんじゃないですかね。

とは言え、新生児時期なんてすぐ過ぎ去っていくので、予想外な数は後にあまります(´`)難しい。

あとは旦那さんに協力してもらって調整をしてください。無理なようならネットスーパーで!

お得にネットでショッピング♪

げん玉でお買い物上手に みなさんはネットでお買い物したりしますか? 私は子供が小さいこともあり、重い荷物(例えば、飲み物とかおむつ)なんかは、 ネットショップを利用します。子供がいるとなかなか重い物を ...

続きを見る

SEIYU 近くにありませんか?前にお得情報として記事書きましたので、

お暇なときにでも読んで下さると嬉しいです(^^)

今でも月1でおむつと飲料系を送料無料(税込5,000円以上)になる値段まで利用しています。

②~⑤ 哺乳瓶関連のアイテム

必須ですよー!私は後に完母なんですが、最初から牛のように母乳が出ると思ったら出ない…。

母乳がブシュブシュ出るようになったらミルクあげませんでしたけど、それまではあげてました。

母乳は消化が早いらしくすぐお腹すくみたいで、ミルクだと結構長いこと寝てくれます!

これありがたかったー。私の場合、何でか母乳にものすごいこだわりを持っちゃって、

ミルクは出来る限りあげたくないの…という病的な何かがありました。今思えば何でかは謎。

母乳神話にやられた一人って感じですかね。(´`)

ミルクは腹持ちいいから自分が疲れてホント辛いよーってときは是非あげてください。

寝てくれます!第二子が産まれたらミルクで育てたいぐらいです。(笑)

今のミルクは栄養もちゃんとありますし、元気な子に育ちますので大丈夫ー!

まあ、そこからの洗う⇒消毒とかめんどくさすぎるんですけどね(^^;)

てことで、これは絶対必要ですー。

是非、SEIYUでおむつと一緒にミルクも…(笑)

⑥ 母乳パッド

私の場合なんですけど、いつからかブシューブシューとホルスタインのように母乳出まくりでした。

母乳パッドがないと服がびっちょびっちょです。安定してくると大丈夫なんですけど、

それまでは何もしてないのに噴水のようでしたよ、ホントに。

⑦ 赤ちゃん用 布団

うちは畳だったので、親二人はそれまで布団で寝ていました。

一応、ベビーベッドを譲ってもらったんですけど、

退院後に寝かせて写真撮ったあと使いませんでした。(笑)

というのも、夜中に起きる頻度が多すぎて横に寝ててくれた方が楽だったから。

で、一応親用の布団には寝かせないで(新生児時期は潰してしまいそうでこわいから)

少し離したところに赤ちゃん用布団敷いて横で寝かせてました。

これはみなさんの好き好きですので、ペット飼ってるとかあったら、

ベビーベッドはあった方が安心かもですね。

うちは床生活なのと最終的に完母だったのですぐ不要になりました;

完母だといずれ添い乳!楽!って時期がくると思いますので、

ずっと横におれって感じになります。(笑)

レンタルとかもあるので、総合的に必要かどうか考えてみて下さい!

⑧ 新生児用 肌着

一週間分ぐらいあればいいかと。

うんち漏らします。漏らしますじゃなくて背中から溢れます。

なんであれ溢れるんだろう…。

おむつかえてるときに気張ったと思ったら、おしっこのようにうんち飛んできましたよ。

てことで、よく汚れますが一週間分ぐらいあれば安心じゃないかなあ。

うちは夏生まれでしたので、肌着一枚の用意で大丈夫だったのですが、

冬生まれの子はそれプラス長肌着、おくるみとか用意が必要ですね!

⑨ 赤ちゃん用お風呂

うちはビニールプールみたいなの使ってました。

これ使ってたんですけどなかなか丈夫で、股の部分に助かってました。

滑ってもお股の部分で止まってくれるのでなかなか良かったですよ。

⑩ ガーゼ

肌に優しいものをどうぞー。

大きめのガーゼも必要になります。頭洗うだけじゃなくて体にかけてあげる用。

パパママクラスで教えて頂いたんですけど、赤ちゃんが安心するらしいです。

⑪ 赤ちゃん用めんぼう

地味に必要になりました。

なんでかって普通のめんぼうを鼻に突っ込もうとしたら入らない。(笑)

あと、便秘気味になったときはめんぼうで少し刺激してあげるとかやってました。

他にはへそを消毒するのにも使用してましたね。

⑫ チャイルドシート

退院する時に絶対必要です。

車所有してる方は早い段階から車につけてベルト調節しとくといいですよ。

うちはギリギリだったので、赤ちゃんをベルトで固定するのに苦戦しました。

練習も兼ねて早めにしておいた方がいいかもしれません。

タクシーで退院する方は大丈夫です。タクシーはチャイルドシート義務ないのでー。(なぜ)

うちはこれ買いました。使い勝手はどうだろう、悪くはないと思います。

慣れるまでは少し大変かもしれませんが、ベルトの伸縮も結構簡単に出来ますし、

新生児の頃から使って今のところは不具合などはありません。

チャイルドシートは子供の命を守るすごい大切なものです。

色々な商品と比較して納得出来るチャイルドシートを購入して下さい!

高い買い物ではありますが、こればかりはケチケチしてられません。

車はこわいですからねー。やっぱりたまに乗るの嫌がるんですけど(現3歳)

「そこに乗れえええええ!乗らんと死ぬぞおおおおお!」と、圧かけます。(笑)

まとめ

こう思い返してみると結構前準備いるんだなあ。

可愛い赤ちゃんを迎えるための準備は楽しいですよね♪

どんな服を着せよう、可愛い布団がいいな♪とか。

赤ちゃんが産まれると今の生活がホント180度変わります!

1か月は体痛い上に疲れで身動き取れないと思いますので、

この記事が少しでも参考になれば幸いです!ありがとうございました。

 

-妊娠期間

Copyright© ママのお小遣い大作戦☆ , 2017 AllRights Reserved.