ポイントサイトとアフィリエイトで家にいながらお小遣いを狙った初心者主婦の備忘録

ママのお小遣い大作戦☆

妊娠期間

出産まであと少し 38週~39週まで 最終段階!

投稿日:

出産まであと少しというところまできました。

振り返ってみると10か月ってホント早いなあとは思うんだけど、そのときはもう妊娠なんて二度とごめん。ってぐらい嫌でした。

何が嫌ってとにかく些細なことでイライラしてヒステリックになる。つわりがあって24時間気持ち悪い。お腹も重くなり足腰痛い。すぐ動悸息切れ。

好きなものはがつがつ食べられない。体重管理があるから。ストレス。

周りの話も聞きたくないぐらい常に疲れてて、健康って何だっけ?って思うぐらい不健康な体を10か月って感じなのでしんどくてしょうがなかった。

な~んにもしたくなかった。妊娠幸せ~☆なんてウソっぱちよw安定期入ったころはつわりから解放されて小さい胎動感じ始めたころは幸せ~☆ぐらいには思ったかもしれないけど、そんなのも少しの期間だし。後半入ったらそれはそれは色んなトラブル続きで…。

でも、子供のために頑張れるんだよね。お母さんってすごいや。母性って神秘的。

出産してもOKな37週以降突入

37週以降だったらもう出産してもOKな時期。

一人目は40週超えたので、今回はお腹ももうしんどいし早く出てこいや!って思ったんですけど、なかなか出てこず。

こういうのって体質とかあるのかな。ものすごい動き回ってたんですけど、出てくる気配は全くなかったですね。

良く言えば、もうしばらくのんびり出来るからまだ出てこなくていいよ~みたいな感じですかね。(笑)

出産したら怒涛の寝不足ラッシュですからね。子供がごはんしっかり食べ始めるまで母親は寝不足で気が狂いますよ~v(脅)

日々、何をして過ごしていたかというと…

朝起きて、子供を幼稚園に送り出して、少しだけ趣味事やって、掃除して、買い物して、昼ご飯食べて、夕飯下ごしらえで、終わったら昼寝して、上の子が返ってくる時間だから迎えに行って、遊びに付き合って、お風呂入って、ごはん食べて、子供が寝たら…。

旦那が自営ということもあり仕事の手伝いをしていました。出産予定は6月で会社の方は8月に決算だったので、経理を淡々とこなしていました。自分の仕事なんですが、この時もすっごいイライラしてて、旦那と少しケンカした。経理なんてやったことないから分かんないってこともあったかな。

とにかく疲れが半端ないのでやっぱ何か些細なことでイライラするんですよね。

そんな毎日を過ごしていました。

そんなある日 破水かな?と思う出来事が(38週ちょいぐらい)

破水って気づくの難しくないですか。

一人目も破水なのかどうなのか分かんなかったんですけど、破水ってバッシャーンと大量の水が出てくるイメージしかないじゃないですか。

でも、高位破水っていうものがあって、高位破水だとちろちろ~んしか出ないらしいんですよね。なので、尿漏れと区別つかないっていう(^^;)

そんなある日、夜に太ももを伝って(トイレ終わって立った時)水が流れたんですよ!は、破水!?と思ったんですけど、尿漏れかな~違うものかな~と1~2時間ぐらい悩んでました。(怪しいならすぐ病院に聞いた方が良しです)

で、心配ならやっぱ病院に聞いてみようと思って電話したら「念のため来て」と!

深夜だったのでもちろん上の子は寝ていて抱っこして車に乗せ旦那に病院まで送ってってもらいました。

内診してNSTやったんですけど、どうやら破水ではなかったようで。でもお腹の張りは分感覚であるそうな。子宮口2㎝ぐらいあいているそう。

うちの病院ではお腹の張り10分間隔だと家に帰していいか悪いかの瀬戸際らしい。結局、私が帰りたい帰りたいと熱望したため帰してくれました。

39週ぐらいから前駆陣痛が激しくなってきて...

夜中に前駆陣痛が激しくなることが多くなってきました。

赤ちゃんって夜中に陣痛来て明け方産まれること多いですよね。何でだっけな…。

ネットでうっすら見ただけだからほんのり覚えてるだけだけど、確か動物の本能みたいな感じだった気が。赤ちゃんが夜動物に襲われないようにだっけ。

ホントうっすらな記憶なので合ってるかどうか曖昧です。(^^;)

この時期は早くきてくれって感情と出産怖い、怖すぎるという感情が入り混じって複雑でした。

前駆陣通か本陣痛の違いってやっぱり時間の間隔ですかね。本陣痛はホント等間隔に痛みの波がくるようになるんですよ。なかなか判断は難しいかもしれないですが、心配だったらやっぱり病院に聞いた方が安心ですね。

二人目のときは寝てて、「あ、痛いな」って感じてから携帯のタイマーで陣痛間隔を10分ぐらい見てました。そしたら8分間隔ぐらいで痛みの波が来ていましたね。で、そこから1階に降りて、そこからまた10分ぐらい感覚みて等間隔だったから病院に電話しました。

本陣痛が始まったのが40週6日目…。

あららら、また超過ですか。私としては3000g以内で産みたかったのでもう少し早く~!って思ったんですけど、なかなか伝わらないものですね。(^^;)

本陣痛が始まってから2階で寝てる旦那を起こして着替えてもらって、車出してもらいました。子どもはパジャマのまま車に乗せます。

今回も旦那には立ち会いをお願いしていたので子どもは家でお留守番してもらいます。

なので、病院の駐車場着いてから近くに住んでいるお義母さんに電話して家で一緒にお留守番してもらいます。

子どもはばあば大好きなので近くに住んでいてくれてホント助かりました。

そうそう、そう言えば数日前から上の子が結膜炎になって車から行って来るね~って声かけたら目が大変なことになってたんですよ!

かゆくて目をこすったのか何なのか知らないけど目から血が出てるし、産まれたての子猫みたいにグチョグチョ!!!

お腹痛いながらも「うわわわわ!」と上の子が心配過ぎて頭の中そればっかでした。幸いにも1日前に眼科行って目薬もらってたからちょっとは安心だったんだけど、目があかない状態でかわいそうでした。泣けた…(´;ω;)

私は旦那が戻って来るまで病院で陣痛に耐えながら待ってました。(でも、まだ痛みはそんな強くない)

まとめ

次回は壮絶な出産状況をお伝えしていこうと思っています!

長々とお付き合い頂きありがとうございました。

-妊娠期間

Copyright© ママのお小遣い大作戦☆ , 2019 All Rights Reserved.