旅行

山梨県富士河口湖町「風のKukuna」に5歳と1歳を連れて家族旅行

こんにちは。

今回は風のテラスKukunaに旅行に行ってきたので、その模様を書いていきます。

家族構成は親、5歳1歳のお子ちゃまたちです。小さいお子ちゃまがいる方向けで、母目線で書いていきますね。

(※ホテルの過ごしやすさなどがメインとなってきます)

小さい子供がいるファミリー向け 旅行計画!

毎度ながら準備段階から大変なんですけども…。母はそれだけで疲れちゃう。(´Д`;)

今回行く山梨県河口湖にある「風のテラスKukuna」というホテルには何回かお世話になっています。もはや常連です。

私たち親も好きなホテルですが、上の子がすごい気に入ってるホテルなので旅行に行こうという話になるとこの場所がいいという話になります。

(ぶっちゃけ観光しすぎてもう行くところないじゃ~んとは少し思う)

とは言え、親ともなると日ごろの忙しさから体が休まるときがないので、こういうときぐらいゆっくりしたいというのがメインなので、観光は二の次です。

準備ですが、下の子の準備が一番大変なのは基本ですよね。下の子用に持っていくアイテムはこちら!

☆ 着替え(多めに)

☆ おむつ大量(※常に持ち歩く用の手持ちのバッグと大きいバッグに別々に入れておくと便利です♪)

☆ 食事用エプロン

☆ 離乳食(スプーンの付いてる和光堂がおススメ!車でも食べさせられる。)

☆ おしりふき

☆ 除菌手拭き(シルコットとか)

☆ マグ

☆ 麦茶ペットボトル2L(初めて持って行ったけど意外に重宝しました)

☆ 野菜パン(重要アイテムです)

最後の野菜パンは子供二人とも好きです。よく食べませんか?うちだけかな。乾パンでパサパサしてて美味しくないんですけどね、なぜか人気あります…。

上の子は必要分の服などで問題ないのでラクチン。

いざ出発!

何回も風のテラスKukunaに行っているので、もう観光する場所もなくなってきてしまいました。でも、それは親目線(私目線)であって、子供は公園みたいな場所で遊べればなんでもいいみたい。

あとはホテルが素敵かぐらいしか気にしてない。

てことで、今回もまた「富士すばるランド」に行ってきました。

アスレチックやら迷路やら敷地も広いので子供にはパラダイスみたいな場所です。ここで3時間ぐらいは潰せそうな施設ですよ。

一応、年齢制限があって4歳以上のものが多いのでご注意ください。

上の子はアスレチックの自然体験基地が好きなので、私は下の子の面倒を見て中に入るのはパパにお任せしました。私も小さいころ、よくアスレチックやったなあ。もう出来ないかな。大人になると逆上がりも出来なくなるんですよね。ヽ(´Д`)ノ

子供の運動神経羨ましい…。

この場所で1時間ぐらいは時間使ったかなあ。

そのころの私はというと、1歳の歩き盛りの下の子のあとを追っかける役。このぐらいって、歩きたがるんですけどまだ安定していないからよく転んだりするんですよね。それが突然。案の定、対処できなくて手つけず頭をぶっけてアザ出来ました( TДT)ゴメンヨー

帽子も被ってれば少しはケガも軽減されるのに、帽子も被らないんですよね!やだやだ。

他にもたくさんやりたいことあったんですけど、ここで相当な時間を使ってしまいました。

次に行ったのはボックルの森 立体迷路。上の子が今度はママと入りたいというので一緒に入ってみました!からくり屋敷のようになっていて、結構しんどい迷路だった。で、最後の難関(?)を突破出来ずリタイアして帰ってきました。どうしてもゴールしたいってことでパパにバトンタッチで行ったらちゃんとゴールしてた。なんで…。

スタンプを5つためるんですけど、ゴールしたときいたまらなかったらしくもう一回入っていきました。上の子、完璧主義です…。所要時間1時間半!私がけっこうウロウロ迷っていたっていうのもあるんですが。結構難しいけど、楽しいのでおススメです♪

親は疲れ果てたので、ホテルにGOします!やっとゆっくりできる~。

評価高い!風のテラスKukunaでゆっくりのんびり

ここのホテル評価がすごく高かったんです。どんなもんかな~って思って行ってみたら、毎度ながら気持ちのいい対応と綺麗さとのんびり出来ることでホント好きなホテルです。

他にも何回かリピートしているホテルはあるんですけど、自分の中で少し不満ではないけど大満足って感じではなくなってきています。Kukunaは今のところとても素晴らしいホテルNo.1です。

今回もコーナーテラスルームです。

※なんかいつの間にか、口コミ?が広まったのかコーナーテラスのみ予約するのが難しくなりました。

うちは他に贅沢することがないので旅行は奮発します!

展望館に泊まる方はクラブフロアーっていって、エレベーターを降りると食べ放題のお菓子やらお酒、コーヒー、紅茶などが用意されています。それだけでテンション上がりますよ~。

その日はポップコーンが用意されていたので、上の子はテンションすごい上がってました。

下の子はそのポップコーンを部屋にぶちまけて、私が泣く泣く掃除をしなければいけないということが何回かありました。( TДT)

お酒はおススメのワインとか置いてあって美味しかったですよ。これです。

夏に行ったのでさわやかなスパークリングワインでした。

部屋にはお風呂がついていて、上の子はこれが大好き。お風呂から見える景色は素晴らしいものです。

富士山が真正面に見えます。改めて見ると富士山ってやっぱり大きいし、他の山とはオーラが違いますよね。

しばらく部屋でゆっくり……。

ではなく、子供たちをとっととお風呂に入れてしまいます。

うちは女の子二人なので二人とも私が入れなくてはならず大変。せっかくなので、大浴場に行ってみます。上の子はもう一人で洗えるので(ちゃんと洗えてるかは置いといて)大丈夫で、下の子は横目でちらちら確認しつつちょっぱやで母は洗っちゃいます。終わったら、みんなで浴槽へ!

そんなに長くも入れないのですぐ出ます。

そうそう、Kukunaのちょっと気になるところはこの大浴場。夜入る分にはそんなに気にならないんですけど、朝に外の浴槽に入ろうとすると角度的に丸見えじゃないか!?ってぐらい心配になる。

女性はあまりおススメしません。入るとしたら一番端っこにいるのがいいと思います。

夜はそんなに気にならないと思いますよ。街灯りがぼやーっとしてて綺麗です。

富士山ではの夜登山している人がいてヘッドライトがとても綺麗でした!夏ならではのものらしいですよねー。綺麗なので夏おススメです。

お風呂に入り終わったら大4時過ぎとかになってしまうので、夕飯まで休憩。

うちはいつも早い時間の5時半に夕飯にしています。このぐらいの時間帯だと大体窓際の席にしてくれます。

ククナで5歳1歳を連れてハーフビュッフェ(バイキング)

子連れでの外食はもはや戦場。親だって美味しいご飯をゆっくり楽しみたい。ということで、子供たちを機嫌よく長い時間過ごさせるためにはどうしたか書いていきます。

まずは下の子用アイテム。

☆ マグ(麦茶MAX)

☆ 野菜パン

☆ 野菜ジュレ(汚さず飲めるやつ)

☆ パックジュース

☆ レトルト離乳食

☆ おむつ

☆ おしりふき

☆ お菓子

※全てドラッグストアで手に入るもの

ごはんも食べられるんですけど、食べなれているものがいいっていうのもあるので一応色々と持っていきます。

中はベビーカーでも入れます。初めての頃、下の子がまだ寝んねの時期だったのでベビーカーで入店しようと思ったんですけど、キッズスペースにあるベビーベッドを用意してくれました。

ベビーベッドがなくても椅子でうまい具合にフカフカの簡易ベッドを作ってくれます。

空いてたからかもしれませんが、すごい助かりました。ありがたやー。

 

さて、ここはコース料理半分とビュッフェなので、コースのお肉をどうするか注文して食事開始です。私はもう断乳していたので、贅沢にもご当地ビールを頼みましたよー。幸せ!

※そんなに苦くないのでビール苦手な方でもヴァイツェンは飲みやすいかと。飲んでみて~。

まずはパパに下の子の食べられるものを急ぎで持ってきてもらうようお願い。そうすればある程度の時間は稼げる!しかーし!大人用のごはん多数であまり子供が食べられるものはありませんでした。

※お子様メニューもあるそうです。あとで知りました。リサーチ不足。

子供はポテトがあればいいんだよなー!でもほうとうがあったし問題なし♪

大人のメニューを載せていきます。メニュー表を撮るの忘れても何だったか分かりません;

こんな感じでした。豪華なコースにビュッフェまであるんだから大満足出来ます。

コースだけで結構お腹いっぱいになれます。

まとめ

Kukuna(山梨県河口湖)に子供と来るときの遊びパターンは大体こんな感じです。

富士すばるランドは1歳(歩ける)の子がいても散歩出来ますが、坂道が多いのでよく見てあげる必要がありました。(汗)

次回は2泊目を詳しく書いていきます。

-旅行

Copyright© ママのお小遣い大作戦☆ , 2021 All Rights Reserved.