ポイントサイトとアフィリエイトで家にいながらお小遣いを狙った初心者主婦の備忘録

ママのお小遣い大作戦☆

旅行

千葉県木更津市「龍宮城スパホテル三日月」5歳と1歳の子と旅行

投稿日:

今年の夏はどこに旅行行こうかな。最近は子供の希望で旅行先が決まります。

うちの5歳の娘はあまり冒険せず、気に入った場所があれば飽きるまで行く!という性格のようです。私にそっくりです。

ということで、スパ&プール有名なあの「龍宮城ホテル」へ行ってきました。去年も行ったので2回目です。

うちにはもう一人子供がいます。(1歳)小さい子を連れていくには何かと準備や下調べが必要ということで母目線で感想込み体験談を書いていきたいと思います!

※夕飯の模様はこの記事では紹介していませんのでこちらからどうぞ。

695
旅行先のホテル|小さい子供を連れてバイキングどんな感じ?

令和1年夏にあの有名な「龍宮城スパホテル三日月」に家族4人で行ってきました。 前回はホテルに着いてからお風呂までの流れを書きましたので、是非どうぞ。 ※5歳と1歳を連れての滞在のため、ホテルでの過ごし ...

続きを見る

千葉県木更津市 龍宮城スパホテル三日月へ家族4人で旅行に行きました。

昔はよくCMで流れてましたよね。ゆったりたっぷりのーんびり♪ってやつ。

子供がなぜ好きなのかっていうとやっぱりスパ&プールがあるからですよね。去年連れてってみたら子供がまんまとハマってしまいまして。

立地的にもいいですよね。海ほたる抜けたらすぐですから!東京から行くんだったらそんなにかからないから下の子もそんなグズることもないから楽!

さて、ここで余談。

私プール好きじゃないんですよおおおおおおおお。濡れた床がものおおおおおおすごく苦手!!!

葉っぱとか落ちてるの見るとぞっとするんですう。それをビーサンとか素足で歩くとなるとひいいいい!と悲鳴をあげたくなります。

しかもプールに少しの汚れが見えるとうあああああと心の悲鳴がすごいです。なので、学生の頃、友達とプールに行った記憶なんかありません。

めんどくさがりってのもあるかな。着替えるのもめんどいし、終わった後のドライヤーとかメイク直し?もし行ったとしたらめんどいから一切やらない。

でもでも、母は子供のために何でもできます。子供がいれば鳥肌たってもそれはそれは楽しく過ごすことが出来ます。めっちゃ楽しそうですからね、子供が。可愛いですから。

以上、余談でした。

今回は新館 富士見亭に宿泊しました。

前回も富士見亭だったんですけど、なんかうちの子は露天付客室が好きなようです。贅沢ですね(^^;)

一番のお気に入りは山梨県にある風のテラスKukunaというホテルでもう何回もリピートしているのですが、ここも露天付きなんです。

※紹介している記事もありますので、気になる方はこちらからどうぞ。

旅行先のホテル|小さい子供を連れてバイキングどんな感じ?

令和1年夏にあの有名な「龍宮城スパホテル三日月」に家族4人で行ってきました。 前回はホテルに着いてからお風呂までの流れを書きましたので、是非どうぞ。 ※5歳と1歳を連れての滞在のため、ホテルでの過ごし ...

続きを見る


 

到着してからはまずチェックイン。確か前回は日本人の方がチェックイン手続きしてくれたんですけど、今回は外国の方で今回の方が丁寧でした。笑顔も素敵でした!

夕食の時間を決めると館内着が借りられます。浴衣か甚兵衛です。うちは迷うことなく動きやすい甚兵衛を選びます。小さい子もいますしね!

子供が大きくなったらみんなで浴衣着ておしゃれにいくのもまたいいかもしれないなー。(夢)

部屋には自分たちで荷物を運んで向かいますー。ロビーには浮き輪持っている人が多数!やっぱみんなプール目的なんだ。

部屋に到着すると前回より広い部屋でなかなかいい感じ!まずは危ないものをどかします。和室に置いてある湯呑やら食器類。座椅子の横のひじ掛け。全て端に寄せたり、手の届かないところに移動させました。

あとは、座椅子が少し高めなので上らないようにテーブルにぴったりとくっつけました。

危なくない年齢だったらそれは素敵なお部屋なんですけど、小さい子がいるとなるとなかなかハードな部屋でしたね。(笑)

今回は上の子、優先なので仕方ないんですけどね!その分、私が目を見張っていればいいだけです。(疲れる)


ベッドの部屋もあります。和洋室になります。ベッド部屋に行くにはものすごい段差があるのでここも気を付けました。

下の子は行ったり来たりをやりたがるのでその都度、だっこしてってやってました。下はふかふかの床だったのでこけても大ごとにはならないと思いますけどね。

ただ、都度泣き叫ばれてもこちらがイライラするだけですので、頑張って対応していました。(笑)足腰がまだしっかりしていない子供がいるご家庭には不向きな部屋かと思います。


 

子供がいるとそう休んではいられない!後でめんどくさいことを残さないように今やるべきことをやるんだ私。それはお風呂に入れてしまうこと!

ということで、みんなで大浴場に行くことにしました。うちは娘が2人なので私が2人とも入れることになります。パパも言えばやってくれるんですけど、上の子はもういい年ごろなので拒否。下の子も一応女の子なので(見た目はキューピーちゃん)女湯に入ります。15時半頃、誰も大浴場にいませんでした。大チャンス!

急いで脱がして入ります。奥の方の洗い場に行ってまずは上の子と私が洗います。(5歳の上の子は一人で洗えます。ちゃんとは洗えてないけど全然OK!)

その間、下の子はお湯と遊んでます。下の水道から出るお湯と。上の子と私が横目で下の子を見つつ急いで洗います。

上の子がすごいしっかりしたいい子でホント助かってます。戦力になる!Lv5ぐらいになると助かることが多くて涙出ちゃう。

洗い終わったら下の子洗って(3分)みんなで湯舟へGO!ちょっと熱いので下の子は少しつかるぐらいでおしまい。

ホントはもっと湯舟につからせてあげたいんだけど、上の子には我慢してもらっています。ごめーん。ホテル優先してあげたから許して。

あ、そう言えば噂のプラチナ風呂に入りました。3億8000万だそうです。担いで持って帰るか!!なーんて。高い湯舟だこと。金持ちになれますようにと願いました。


 

お風呂から上がっても誰もいない!ラッキー。逃げる下の子を急いで拭いておむつ履かせた時点でよしやっと落ち着いた。

やっと、怒涛の流れから解放されました。あとはゆーーーっくり、上の子を拭いてあげて服着せてやっと自分です。それまでは誰もいないのでいたずらしないようにだけ見て好き勝手やらせていました。あー、ホテル着てもゆっくりできねえ!疲れた(´Д`;)

でもね。家事がないだけすごい心が晴れますよね。お風呂湧いてるしごはん出てくるし片付けなくていいしさー!これだけで涙出るぐらい嬉しい!!!!

とりあえず、髪の毛乾かす時間も惜しいので着替えたらとっとと待合室に行きます。パパが優雅に待っています。(いいよな、ちぇっ)とも思いますけど、子供が大きくなったら女3人でワイワイ話しながらお風呂入る、パパは一人寂しく入る。って考えるとちょっとかわいそうな気もしますよねー。

ごはんまで暇が出来たのでゲーセン行きます。(休むことを知らない)ここのゲーセンって大きいんですよ!かなりポイント高しです。

ゲーセンあるし、お土産屋もあるしウキウキします。一つ気になるのは少し離れた場所にあるにと、外を歩いてか車動かさなきゃいけないこと。富士見亭に泊まっていると歩くのは遠いんで車動かします。せっかくお風呂入ったのにとも思うんですけど、まあそれはしょうがない。それとも、中から行けたりしますか?連絡通路とかある?

 


これ見ると龍宮亭の方はつながっていそうですね。富士見亭は離れみたいになってます。(笑)

子供も大人も楽しめるお祭りランド♪

子供たちが喜んでいます!あー良かった良かった。1歳が歩き回るには十分な広さがあります。危ないものもほぼないです。(段差とか)

1歳の子が楽しめる乗り物もあります。アンパンマンの乗り物です!あと子供用エアホッケーもあるんですよ。

すごいことにマリオカートやら大きいものもあります。結構、充実したゲームセンターだと思います。こんな感じです。

 

そんなこんなですぐ夕飯の時間になったので終了。

まとめ

夕飯の模様は別記事で紹介しています。何だかんだ長くなってしまいました。

夕飯の模様はこちらからどうぞ!お付き合い頂きありがとうございました。

695
旅行先のホテル|小さい子供を連れてバイキングどんな感じ?

令和1年夏にあの有名な「龍宮城スパホテル三日月」に家族4人で行ってきました。 前回はホテルに着いてからお風呂までの流れを書きましたので、是非どうぞ。 ※5歳と1歳を連れての滞在のため、ホテルでの過ごし ...

続きを見る

-旅行

Copyright© ママのお小遣い大作戦☆ , 2019 All Rights Reserved.